MENU

妊娠中や産後の貧血対策サプリ

妊娠中は鉄と葉酸必須

妊娠中は貧血になりやすいと聞いていたため、赤ちゃんに必須な葉酸も取れるディアナチュラ鉄葉酸というサプリメントで予防していました。
妊娠が発覚して約6ヶ月の妊娠中期まで飲みつづけ、普通に生活できていたのですが、後期に入り始めるとときとぎ立ちくらみがおきました。先生にも貧血だと言われ、サプリメントだけでなく、ひじきやほうれん草など鉄分のある食事を心がけました。今は鉄葉酸が取れる牛乳もあるので、それも毎日飲みつづけました。
すると、立ちくらみもなくなり、普通に生活できるようになりました。
妊娠中という特殊な時期のせいかも知れませんが、やはりサプリ任せだけじゃなく食事が基本なんだろうなと痛感しました。
不足しがちな鉄を手軽に摂取できるサプリメントは日々忙しく食べ物に気を使うことが出来ない人にとってはとてもいいと思います。しかし、自分が貧血だなぁと感じる人は、たまには栄養を気にして食事をしたらいかがでしょうか。

産後の貧血対策について

私は、今、3人の子供がいるのですが、3回の妊娠期間中、かならず血液検査で貧血になりました。
担当医師には、「これはちょっと・・まずいレベルかもしれない」とまで言われ、鉄剤のサプリを処方されること3回。
3回とも何とかギリギリ大丈夫なラインまで持ち直し、無事に3人とも出産することが出来ましたが、元々妊娠前から立ちくらみを感じることもよくあり、貧血気味な体質だったことを改めて知らされました。
そして、3人目を出産した後、この立ちくらみが今までにない頻度でおこるようになったんです。
初めてこのままではダメだと危機感を覚えましたが、特に不摂生をしているつもりはなく、自分だけではなく子供達の食事なので毎日しっかり献立を決めて食事をしていたので、お肉もお魚もお野菜もバランスよく食べていました。
何を変えれば良いか分からず、鉄分豊富なプルーンを毎日食べるようにしたり、小松菜を多めに食べるようにしたりしましたが特に変化はなく。
その時に妊娠中のことを思いだして、サプリメントを摂取することを思いつきましたが、鉄分だけでは偏るような気がして、ニューバランスのマルチミネラルビタミンを購入。
毎日飲むようにしました。
2−3日は何も変わりませんでしたが、1週間もしないうちに立ちくらみがなくなったんです!
今では立ちくらみを心配したりせず、立ったり座ったりできるようになり、このサプリには感謝Aです!